We are whole and we are beautiful

お久しぶりです。およそ二ヶ月ぶりのブログ更新です。しばらくブログを離れていた理由については追ってご報告しようと思いますが、今日はまたまたTED talkのご紹介。

ずいぶん前(2008年)のトークで、本も書かれている著名な方なのですでに見た人も多いかもしれません。私も好きで何度も聞きました。暇つぶしにTED talkを見ていたら、またひょっこり出てきたのでご紹介しておきます。

脳科学者のジル・ボルト・テイラーさんが脳卒中を経験した時のお話。彼女の左脳に出血が起こった際、「すごい!脳科学者が自分の脳を内側から調べるられる滅多にないチャンス!」と、脳科学者ならではの方法で観察した経験を、左脳と右脳の働きをわかりやすく説明しながらお話してくれています。

日本語字幕は右下の吹き出しの絵で選べます。

ついでにもう一つ。

昔は、脳は障害を受けた際に他の部位が代償で機能を補うことはあれど、大人になったら新しい神経細胞自体(脳細胞)は生まれないと考えられてきましたが、現在では大人の海馬でも神経細胞が新生していることがわかっています。「どうしたら脳細胞を育てることができるでしょう?」というトークと二本セットでどうぞ。