バスタイム

私の睡眠衛生の一つ、バスタイム。

ベタですが、海外の映画のようにお風呂でキャンドル。これが結構本当にリラックスします。

真っ暗な中、浴槽にラベンダーの精油を2滴ほど垂らして、キャンドルの灯りだけでお湯に浸ります。目からの情報、鼻から脳に伝わる情報、皮膚から伝わる温かさ、のトリプル効果が一気にきて、否が応でも頭と体がリラックス。

バスタブの中で本を読んだりスマホを見たりもしてしまいますが、最近は極力何もせずぼ〜っとして過ごしています。

精油は皮膚が負けないものをバスソルトやエプソムソルトなどに混ぜて湯船に入れてもいいですが、ラベンダーは皮膚に直接塗っても大丈夫なので、私は2滴だけ直接入れてしまいます。ラベンダー以外の他の精油は注意してください。精油に詳しくない方は安全な市販のバスオイルをお使いください。

またはお湯には精油は入れないで、アロマキャンドルを焚くと安全です。アロマキャンドルも人工の香りが付いているものは効果がなく、却って偏頭痛などを起こしてしまうので、特に安いものは買わないように。良質の精油を使っているものは精油それぞれの効果がきちんと感じられるはずです。

エプソムソルトとは硫酸マグネシウムです。ネットなどでも買えるようですが、マグネシウムは筋肉痛や関節痛などの痛みの緩和に効果的で、筋肉や神経のリラックス効果が高まります。オーストラリアの方はヘルスフードショップで購入できます。はじめのうちは皮膚にちりちりとした刺激が少しありますが、そのうち慣れていきます。

ただでさえ、ストレスの少ない生活なのに、さらにこんなにリラックスしていいのだろうかと思うほど。

写真は、しほちゃんからのお土産のみほさんのソイキャンドルと、直子さんからのお土産のキャンドル。シドニーの愛たっぷりの至福のひと時です💓