うつのクライアントさんの一例

今朝、神戸から戻ってきました。帰宅しすぐにエアコンを入れましたが、西日の当たる部屋は全く冷房が効かない...。やっと長い梅雨が明けたと思ったらものすごい猛暑ですね。西も暑かったけど、東京の暑さは逃げ場がない、オーブンの中のような暑さ。

今日は神戸の報告の前に、先に一つ嬉しい症例をご報告。

嬉しい報告は本当にたくさんの方からいただくのですが、ご本人に断りを入れない限りブログには勝手に書けないのであまり書いていません。

でも、今回はとてもわかりやすい例で、同じような悩みを抱えている方もいると思うので、ご本人の承諾を得てご紹介させていただくことにしました。

そのクライアントさんは若い女性で、うつ病・不安症・むくみ・消化器系の不調の改善を希望されていました。小学生の頃からお薬を飲んでいて、コンサル時に飲まれていたお薬はこちら。

  • 抗精神病薬:エビリファイ錠3mg 0.5錠1日2回
  • 抗精神病薬:エビリファイOD錠6mg 不調時1錠1日1回
  • 抗パーキンソン剤:アキネトン錠1mg 0.5錠1日2回
  • 抗不安薬:セパゾン錠1mg 1錠1日1錠
  • 抗不安薬:ロフラゼプ酸エチル錠2mg 1錠1日1錠

5種類のうち4つが向精神薬。多すぎです。基本的に向精神薬はどれも同じ作用です。東京女子医科大学の精神神経科薬剤部のパンフレットにもあります。2種類以上の薬また1種類でも6ヶ月以上の服用は本当に必要なものなのか?

クライアントさんは、うつと不安症の症状の他に、身体のだるさと重さ、むくみ、不眠、冷え、血行の悪さ、肩こり、消化器の不調を訴えていました。これらはどれも薬の副作用で起こりえます。向精神薬は太りやすくもなります。また、長年の薬の摂取のせいか、栄養の偏りのせいか、肝臓を含め血液検査のいくつもの項目で異常値が出ていました。本来同い年の若さの子では考えられない値です。

薬の副作用のためにさらに薬を重ね、もはやどこからが本来の症状でどこからが薬の副作用かわからなくなっていました。

初回のコンサルテーションでは、まずは、偏っていたお食事の内容を整えるようにしてもらいました。一番のチャレンジは精製小麦・乳製品・精製砂糖の除去。それから、お薬を飲んでいるためハーブは摂れないので、お薬と相互作用のない栄養素サプリメント、プロバイオティクス、フィッシュオイルを摂ることになりました。また、お薬は勝手に減薬するのはとても危険なので、主治医の先生に相談無く減薬することは絶対にしないよう約束してもらいました。

クライアントさんは、そもそも「本気でよくなりたい、自分でよくしたい」と思っていたからこそ私のコンサルを受けてくださっていたのですが、その意欲がコンサル時からも感じ取れ、実際にその日から精製小麦・乳製品・精製砂糖の除去を開始してくれました。

サプリメントが届くまでに数週間ありましたが、それまでに食事の変化だけで;

  • 体が軽くなった
  • 体が軽くなって動けるようになったため体力がついた
  • 気分の波も穏やかになった
  • 血行が良くなった
  • 消化器系の不調がなくなった

サプリを取り始めてからは;

  • 気分の浮き沈みがなくなった
  • 意味がわからずしんどいのがなくなった
  • 普段ならネガティブな思考に行くところが行かなくなった
  • 眠剤がなくても眠れるようになった
  • めまいがなくなった

そして、コンサルテーションを受けて1ヶ月後に、主治医の先生と相談しながら慎重に減薬を開始されたそうです。ちょうどコンサルを受ける前にご自身で減薬に賛成のお医者様を探して主治医を変えられたところだったので、新しい今の主治医の先生も彼女が元気になってきたことをとても喜んでくださり、減薬を実施してくれたそう。

そして初回コンサルの2ヶ月後のフォローアップコンサルの時点で飲んでいる薬は以下のみになりました;

  • エビリファイ錠3mg 0.5錠1日1回
  • アキネトン錠1mg 0.5錠1日1回

単純に錠数だけ見ても7割減!長年たくさんの薬を飲んでいたのに、今はこれだけで問題なく症状をコントロールできるようになっており、睡眠導入剤なしで質の良い睡眠ができ、体力もついて動けるために体重も2キロ減、体脂肪も減り始めたとのことです。

何となくモヤがかかっていた彼女の表情が、霧が晴れたようなすっきりと明るい表情になりました。

元気になって行動範囲も広がり、今、毎日が幸せだという彼女。彼女自身の自分の体に対する真摯な姿を見ていると本当に涙が出そうになります。

サプリメントも、品質は医療グレードの非常に良いもので、脳内伝達物質を正常に生成・機能させるのに必要なものではありますが、5HTPやSAMeなどの特殊なものではなく、特別濃度の濃いものでもなく、基本的な栄養素です(日本のサプリメントとは質が格段違いますが)。ということは、今後やれることを多く残しながら、基本を整えるだけでここまで結果が出た、ということ。

とてもとても喜ばしい一例でした。

明日は神戸の報告をしまっす!