アロマの潜在力

ナチュロパスの醍醐味は、科学的なことも、現代科学では証明が追いついていない伝統的なこと・エネルギー的なことも、両方を大切にしているところにあります。ホメオパシーなどのエナジェティックメディシンのエネルギーについては、量子力学が追いつきつつはありますが。

今日のお話は、そんなエナジェティックメディシンの中でも「きっと科学的証明は一番最後になるんだろうな」と思われるフラワーエッセンス。そんなフラワーエッセンスの使い手であるなおこさんの、フラワーエッセンスではなくアロマのエッセンシャルオイルブレンドの話です。

続きを読む



医心方

昨日は、朝コンサルテーションをしてから、午後は医心方の勉強会に行ってきました。

日本に帰る前から楽しみにしていた勉強会。

医心方は平安時代から江戸時代にかけて書かれた日本最古の医学書で計30巻あります。医学の心得から、各疾患の療法、食養、養生法が網羅されています。この医学書はもともと漢文で書かれていますが、簡単に読み解けないように仕掛けがあったり、と、読み解くのにとても難しかった状態のものを、槇佐知子先生が40年かけて現代語に訳されました。

続きを読む


4月のお茶会

4月の東京と西宮のお茶会でお話ししようと思うこと。

何かのテーマを軸にナチュロパシーをお伝えできないかなと考えていました。伝えたいことをわかりやすい例えで伝わるテーマはなんだろう?とじっくり考えていました。

続きを読む